ベッドのおすすめ商品をご紹介

このページはベッドを通販でお得に購入したいと思っているけど、何を買えばいいかわからない!と思っている方に向けたページとなっています。

おすすめできるベッドはその人の好みやお部屋の大きさにより変わってしまうため、一概にこのベッドを買えば間違いない!とは言えないのですが
ベッド初心者の方は何も情報がないと絞り込むことができないかと思いますので、
【ふかふか布団】で人気の商品をベッドタイプ毎におすすめ商品を3点ずつご紹介したいと思います。

商品の特徴をよくご理解いただいてご購入されれば、通販でベッドを買って失敗したと感じることもなくなるかと思います。
まずは下記の中からあなたの好み、ライフスタイルあっているタイプをお選びください。

※画像をクリックすると各ベッドタイプ毎のおすすめ商品BEST3の画面へ遷移します。

おすすめフロアベッド
フロアベッドは下記の様な方におすすめです。

・お部屋に広がりを出したい方
・ベッドに引き出しなどの収納機能を求めない方
・ベッドにかける費用を安く抑えたい方

逆に下記に該当する方にはおすすめできません。

・お部屋に収納スペースが少ない方
・お部屋に高級感を出したいと思われている方
・寝起きの立ち上がりを楽にしたい方

■フロアベッドはお部屋に解放感を与えてくれる点が最大のメリットとなります。ベッド高が抑えられている分ベッドの圧迫感が軽減されます。またフロアベッドは価格が安くコストを抑えたい方におすすめのベッドタイプです。一方フロアベッドはお部屋に解放感を与えてくれる分、空間を十分に活用できない点がデメリットとなっています。収納物をたくさんお持ちの方お部屋にクローゼットなどの収納スペースが無い方にはおすすめできません。

おすすめフロアベッドはこちら

おすすめステーションベッド
ステーションベッドは下記の様な方におすすめです。

・ベッドの印象をすっきりさせたい方
・ベッド下に引き出しなどの収納機能を求めない方
・寝心地重視で厚みのあるマットレスを合わせたいと思っている方

逆に下記に該当する方にはおすすめできません。

・ベッド下に収納スペースを求める方
・ベッドを安く購入したいと思われる方
 

■ステーションベッドは寝るためには一番スタンダードなタイプで、床面とヘッドボードのバランスが良く厚みのあるマットレスでも合わせやすいのがメリットとなっています。すでにお持ちのマットレスや厚みのあるブランドマットレスを合わせて使いたい方におすすめのベッドタイプです。フロアベッドと同様に収納スペースを確保しなければいけない点とフロアベッドと比較すると価格が高くなってしまう点がデメリットとなります。

おすすめステーションベッドはこちら

 

おすすめ引き出し付き収納ベッド
引き出し付き収納ベッドは下記の様な方におすすめです。

・ベッドの空間を有効活用したい方
・お部屋が狭く他の収納家具が置けない方
・子供部屋に置くベッドを探している方

逆に下記に該当する方にはおすすめできません。

・引き出しを開け閉めするスペースが確保できない方
・低価格なベッドをお求めの方
・ベッドの組み立てに自信のない方

■引き出し付き収納ベッドはマットレスの下の空間を収納スペースとして有効活用できる点がメリットとなっています。居住空間の狭い日本において空間を上手に活用できる点は良い点かと思います。商品によっては引き出しの反対側も長物収納として使えたりと空間をフルに活用できる商品もあります。一方、引き出し付き収納ベッドのデメリットとしては組み立てが複雑になるため、一から組み立てるのは非常に手間となります。(組み立て設置サービスを付ければこの点は解消できます。)また引き出しが付いた分価格も高くなってしまう点がデメリットとなります。

おすすめ引き出し付き収納ベッドはこちら

おすすめ大型収納ベッド
大型収納ベッドは下記の様な方におすすめです。

・お部屋にベッド以外の収納家具を置きたくない方
・小物だけでなく旅行バッグなどの大きなものも収納したい方
・空間を縦に有効活用したいと思っている方

逆に下記に該当する方にはおすすめできません。

・お部屋に圧迫感を出したくない方
・高さのあるベッドが苦手な方(上り下りが気になる方)
・低価格なベッドをお求めの方

■大型収納ベッドは収納ベッド以上に空間を有効活用できる点がメリットとなっています。引き出しが多くついたタイプは収納物に合わせて使い分けができますし、ベッド下すべてが収納スペースになっているベッドは大きなものを簡単に収納できます。一方高さが出る分、お部屋に圧迫感を与えてしまうといったデメリットがあります。また厚みのあるマットレスを組み合わせると圧迫感に加え上り下りも大変になります。薄いマットレスを選ぶと寝心地が犠牲になってしまうといったデメリットもあります。組み立てもより複雑になりますので組み立て設置サービスをおすすめします。

おすすめ大型収納ベッドはこちら

 

おすすめ跳ね上げベッド
ガス圧式跳ね上げ収納ベッドは下記の様な方におすすめです。

・お部屋にクローゼットが無く大型の収納物をたくさんお持ちの方。
・大きな物の出し入れも簡単に行いたい方
・ベッド下の空間を最大限有効活用したい方

逆に下記に該当する方にはおすすめできません。

・ベッドの購入費を安価に抑えたい方
・セットマットレス以外のマットレスを使いたい方
・ベッドを自分自信で組み立てできない方。

ガス圧式跳ね上げ収納ベッドは何といってもベッドしたすべてを収納スペースとして使える点がメリットとなります。また引き出しタイプのベッドと違い開けるためのスペースを横に別途確保しなくてよい点がメリットとなっています。開閉方向もお部屋のレイアウトに合わせて縦、横、選べますし、多くの商品は深さも選べるなど好みに合わせてセミオーダー感覚で選べる点もポイントです。一方ガス圧式タイプは構造上価格が高くなってしまう点と組み立てがうまくいかないと開閉がスムーズにいかない点がデメリットとなっています。こちらの商品も組み立てはプロに任せることをおすすめします。

おすすめ跳ね上げベッドはこちら

おすすめソファベッドベッド
ソファベッドは下記の様な方におすすめです。

・一人暮らしなどのお部屋でベッドを置く余裕のない方
・お友達・ご親戚の方が良く泊りに来る方
・職場などの簡易ベッドを探されている方

逆に下記に該当する方にはおすすめできません。

・ベッドに寝心地を求める方
・布団の上げ下げができない方
・ソファとベッドの変形を面倒と感じる方

ソファベッドは一台でソファとベッドの役割を果たしてくれる点が最大のメリットとなっています。ソファからベッドへの変形は商品によって背もたれを倒すだけのタイプと座面を引き出すタイプの2タイプが主流となっています。一人暮らしをされている方でソファとベッドの両方を置くとお部屋がそれだけで狭くなってしまうという方は検討されてもよいのではないでしょうか?ただし寝心地の面に関しては商品にもよりますが、どうしても通常のベッドマットレスと比較すると落ちてしまいがちです。ソファ使いをメインに、簡易のベッドという認識でご使用されるのがよいかと思います。

おすすめソファベッドはこちら

 

 

各ベッドタイプのメリット・デメリットを良く理解して購入すれば、通販でベッドを買って失敗した!なんてことにはなりません。
通販だからできる豊富な品揃えの中からお気に入りの逸品を見つけてください。